CANDYでございます

仕事や音楽、主婦としての日常生活(愚痴・料理・遊び)・・・・ツラツラと語ってます。どうぞよろしく♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食品の安全性①

実家で夕飯時の話。

母がI市内Aスーパー内惣菜屋で「野菜煮豆」を夕方購入。
すぐさま、夕飯時に食卓に。。

母「あれ?なんか変な味がする」(一口、食す)
私「どれ?!」(一粒、食す)
私「うぇぇぇーー!なんじゃこれ!」

消毒の味がする、匂いを嗅いでもオカシイ。

消費生活モニターを経験している以上、見過ごすわけにはいかない。
そして、家庭環境上、、間違っている事は、黙っちゃいられない。

速攻、母が電話。
母「おたくのお惣菜を買ったのだけど、ちょっと味おかしいよ?!」

先方は、すぐさま、駆けつけた。
持参品【同じお惣菜のパック1つ】

店長と確認しましたが、おかしくありませんが、、との言い分。

最初、先方は、ウチの購入後の過程。
車に放置していなかったか?
購入後すぐ食べたか?
などと、かえって、こちらに疑いをかけた。

クレーマーじゃねぇって!

母&私なりに、丁重に、反論。

可笑しいわけないでしょー?!男の人の舌は、どちらかというと鈍感なので、パートさんでも誰でもいいので、女性に確認してもらってください!



その2時間後。。
惣菜屋「今からお伺いしてよろしいでしょうか?」と電話。

「嫁&子どもに確認させましたら、やはり、おかしいかったです、すみません。」と【惣菜のパック3つ】謝礼品を持って再度訪れた。。

惣菜が欲しいのでも何でもない。

何が、原因か?
体には、大丈夫なのか?調べるよう、その日は終る。



こーゆー感覚の業者が、人体に関わる食品を売る事に疑問があります。
こーゆー態度には、お灸据えます。


私の頭は、翌日、保健所に調査を依頼する事でした。



スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。