CANDYでございます

仕事や音楽、主婦としての日常生活(愚痴・料理・遊び)・・・・ツラツラと語ってます。どうぞよろしく♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「食・台湾」

台湾B級グルメの王道「夜市」

私達は士林という場所を攻めましたが、、
今ひとつ、言葉もわからん、漢字連ねてても意味わからん。

写真と、たまにある日本語頼りに・・食べてみる。

チャカチャカしてるから、勢いに・・波に・・乗れるのかも心配だけど、日本人はなんやかんやチヤホヤさせるのか、優しくオーダーをとってくれる。

と思いきや、押し付けがましくも「これもどうだ?」と言われる。


1日目は、台湾人?も並ぶ、フライドチキンの店。
これまたGOGOだもんだから、一緒に並んでみるか!と勢いで並ぶ。
おっちゃんから、袋を手渡される。(買ったチキンを入れろというのだ)
順番くると、手のひら2つ分の平ぺったい揚げたてモモ肉を無造作に紙袋へ。
ビニール袋を広げろと指示され、無造作に紙袋モモ肉を投げ入れられる。
45元(日本円約170円)
胡椒きいて、ビールに合う、めちゃめちゃ美味しいチキンだった!

ワンタンスープ
スープに入ったセロリは、日本と違って細い。スープとの相性が絶妙。
35元(日本円130円)

マンゴージュース
これねー、もしやこれでお腹壊したのか?と疑惑があがるが、美味すぎるんだよね。
ジュースやカキ氷よりも、果物自体をオススメ!
"水"はいかん。
ショウロンポー
こちらは、やはり名店へ尋ねた方がハズれないと思われます。

1日目は、オーダーに迷いながらも、現地の方の雰囲気を感じながら楽しく過ごし、2日目は、夜市でテイクアウト(中国語で"帯走(タイゾウ)")にもチャレンジ!
席にどうぞ!とススメられるが、ガイドブック広げて、メニュー指差し「タイゾウ、OK??」と聞く。
珍しいのかねぇ?おばちゃん、ニヤニヤしてた。

そんな笑えるやり取り、雰囲気にのまれまくり、とにかく食べました。
そして、食べ過ぎて、お腹壊しました。
百草丸持っててよかったです。だいぶ助けてもらいました。

台湾では食べなきゃ損だな~。。くれぐれも、胃腸薬持参で。。

意外に辛い食べ物は思ったより少ないので、中高年の旅行にもオススメ!

注意※台湾に、台湾ラーメンは存在しません。
スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。